Sunday, December 6, 2009

網代編みの名刺入れGET!

ちょうど一週間前の後継者育成事業の打ち上げで、ビンゴで7位になったにも関わらず、景品一等の名詞入れをGETしちゃった。(別府竹製品協同組合が主催の後継者育成事業については後日のポストにコメントするつもり。)ここでその商品と、打ち上げの主催者の高江雅人先生について紹介しておこう。

名刺入れの表は第3課題作(まだアップされていないが)のと同じ3本飛び網代(アジロ)という編みの生地になっていて、他の素材は手触りの柔らかい革になっている。僕がいただいたのは茶色だけど、この名詞入れは黒と茶色の2色あって、伝統工芸士の高江先生が店長のオンセのホームページからも注文できる商品。オンセは大分県安心院(あじむ)町にある竹工芸の工房であって、多くの竹工芸訓練支援センターの卒業生にとって有力(有望?)の就職先になってきたところ。ちなみに、高江先生もブログをやっていらっしゃるので、この打ち上げのポストなどをご覧になりたい方はこちらへ

僕はまだ訓練中なので名詞なんかありゃしない。せっかくいただいた名刺入れ。まず出世しないと!
高江先生ありがとう!!!

No comments:

Post a Comment